Loading..
  1. HOME
  2. 自由診療

自由診療検査

マイクロアレイ血液検査 70,000円(税込75,600円)
癌に対する体の反応を遺伝子レベルで測定する最新の技術です。
消化器がん(すい臓がん、胆道がん、胃がん、大腸がん)に対して9割の高い感度を示しており、一度の採血で検査ができます。
特に早期発見が困難なすい臓がん、胆道がんに有用と考えております。
詳しくはこちら

アミノインデックス(AICS)検査 24,000円(税込25,920円)
血液検査でがんのリスクを判定する検査です。
男性5種類:胃がん・肺がん・大腸がん・前立腺がん・すい臓がん
女性6種類:胃がん・肺がん・大腸がん・乳がん・子宮がん/卵巣がん・すい臓がん
のリスクが一度の血液検査で評価できます。
新たながんリスクスクリーニング検査として注目されています。
注)この検査はがんのリスクを評価するもので、がんの存在を診断するものではありません。

腸内環境検査(腸内フローラ検査) 32,000円(税込34,560円)
腸内フローラとは人の腸内細菌叢のことを指し、私たちの腸には約100兆個、200種類以上の数の細菌が住んでいます。
その細菌たちは、消化吸収の補助だけでなく、免疫機能や栄養代謝などに深くかかわっています。
そのため、腸内の環境を整えることは健康作りに不可欠と言われています。
この検査では、最新の次世代シーケンサーを利用し便中の細菌の遺伝子を解析することで、検体の便中のすべての細菌の検出が可能となります。
腸内フローラのバランス、有用菌の情報や肥満タイプ、腸内フローラの多様性、不用菌情報などを評価します。
※平成29年4月から、従来の検査法(T-RFLP)から最新の次世代シーケンサーを利用する検査法に変更になりました。
 それに伴い検査費用も変更となっています。ご了承ください。

アルコール分解酵素遺伝子検査 5,000円(税込5,400円)
お酒(アルコール)に「強い」・「弱い」がわかります。
検査結果はアルコール・アルデヒド分解酵素の遺伝子型により5タイプに分類されます。
検査は、ご自分で専用の綿棒を用いて口腔粘膜を採取するだけです。

胃がんリスクABC検診 5,000円(税込5,400円)
血液検査で血清ピロリ菌抗体と血清ペプシノゲンを測定し、胃がんリスクをAからDまでの4段階で分類します。
B、C、Dに分類される方は、胃カメラ検査をおすすめします。
血清ピロリ抗体が陽性(B群、C群)の方は、ピロリ菌の除菌をおすすめします。
※この検査はピロリ菌の除菌をされた方には適しません。

自費注射

初診料2,000円(初回のみ初診料がかかります)
基本実施料 1620円(税込) 各1本540円(税込) ☆組合せ自由
プラセンタ
(胎盤抽出物:ラエンネック)
ビタミンB群(3種混合) アリナミン
(ニンニク注射)
肝機能改善薬 ビタミンC
(アスコルビン酸/クリストファン)
美容・疲労回復・老化防止・肩こり 疲労回復・肌荒れ・神経痛・口内炎 疲労回復・肩こり・筋肉痛 二日酔い予防・肝機能回復 美白・しみ・ニキビ・体力消耗・冷え性

予防接種・渡航者ワクチン(トラベラーズワクチン)

初診料2,000円(初回のみ初診料がかかります)
ワクチン 価格(税込)/回 推奨接種回数
インフルエンザ ※接種時期にご案内 1〜2回
肺炎球菌(助成対象者) 2,000円 -
肺炎球菌(自費) 8,640円 -
A型肝炎 6,480円 3回
B型肝炎 4,860円 3回
破傷風 3,240円 3回
麻疹・風疹混合(MR) 8,640円 2回
狂犬病 15,660円 3回
日本脳炎 5,400円 3回
ポリオの追加接種 9,180円 通常は1回
髄膜炎菌 23,220円 1回
※なるべく母子手帳を持参の上、ご来院ください。
※当院では輸入ワクチンの取り扱いはありません。すべて国内承認製剤になります。
※麻疹、風疹、ムンプス(おたふく)、水痘・帯状疱疹ヘルペス の 中和抗体価検査も取り扱っています。

自費処方

高山病予防薬(ダイアモックス)
AGA治療薬(プロペシア、ザガーロ)
※詳細はお問合せ下さい。